FXスキャル・パーフェクトシグナル実践検証⑥ 1時間足を検証

この記事は約 2 分くらいで読めます。

fxscal
FXスキャル・パーフェクトシグナル

パーフェクトシグナルの基本ルールでは、
1時間足の矢印の方向でエントリーしていきます。
その1時間足について検証してみました。

まずは1時間足チャートをご覧ください
1h

矢印が連続出て、ごちゃごちゃして分かりにくいかもしれません。
KOLも最初は分かりにくかったのですが今では慣れました。

一番注目してほしいのは、トレンド転換した最初の矢印が出るタイミング

出るタイミグが遅いと思いませんか

特にショートサインが出たタイミグ
一つ前の下降トレンド転換で出てもおかしくないですよね

でも出ない

おそらくこのタイミングでサインが出るのがダマシ対策なのだと思います。

1h02

下降トレンド転換したと思ったらすぐに戻す
このようなダマシを回避できるロジックになっています。

1h03

このように方向が定まっていない時も出ないようにもなっています。
しかし、出るタイミングが遅く大きなトレンドを逃すこともよくあります。

結論として1時間足のサインの精度は、
良くも悪くもないといった感じでしょうか

矢印だけで判断するよりは、直近の安値や高値などもチェックしていき、
エントリーすべきタイミングと方向を決めたほうがいいと思います。

矢印に依存せず臨機応変に判断するということです。

例えば、大きく上昇した後トレンド転換する確率が高くなったら、
1時間足でショートサインが出る前にエントリーする

5分足矢印の精度は問題ないので、
このように判断していくとより稼げるはずです。

何から何までシステムに依存するのはやめましょう!

トレンド方向くらい自分で判断できないと勝ち続けることはできません。

>>パーフェクトシグナルのレビュー記事を確認してみる<<

FX・株・日経で稼げるようになった秘密をメルマガで大公開!


■お名前(HN可):
■メールアドレス:



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール


管理人:KOL
チャートのみでFXと株6年以上
これまでメルマガやツイッターで後出しなしで何度も予想的中させている実績あり^^
メルマガで勝率7割の配信実績
まだ成果が出ていない方の為に全力でサポートしていきます。

KOLの経歴・予想結果

m_e_inquiry_84

■運営ブログ・サイト
株専用ブログ
特典付き対象商材リスト
FX業者徹底比較
メンバー専用(FX)
メンバー専用(株・日経)

このページの先頭へ