どうして株は短期急騰するの?その理由とは

この記事は約 2 分くらいで読めます。

01

資金が少ない人は、短期急騰を狙わないと
いつまでも資金が増えません。

長期スイングで半年で仮に2倍になったとしても
たかがしれています。

100万で買っても200万

そもそも2倍とか簡単になりませんし、
含み損となれば塩漬けになってしまいます。

そんなやり方でやっても、増えないどころか
最悪身動きが取れなくなります。

資金が少ない人向けの方法は、短期急騰狙いがおすすめです。

では、短期急騰する主な理由とは何でしょうか

1、上方修正など好材料が出る
2、大口または小口の集まりによる買い

大まかにはこの2つがほとんどなんです。

何も材料出ていないのに
急に上げてくる銘柄ありますよね

それは、大口または小口の集まりによる買いの可能性があります。

大口による買いは仕手筋とも言われています。

小口の集まりというのは、投資顧問とかで
個人を集めて助言していることろ

例えば100人に一斉に指示すれば
数億の買いが入るわけです。

出来高の少ない銘柄なら数%くらい軽く上がります。

1日で10%もありえます。

大口か小口の集まりの買いかは分かりませんが、
材料は何もないのに急騰した場合は、
そういう買いが入ったと思いましょう!

では今後上がるかどうか

それは分かりません。

どういう理由で買いが入ったかが分からないからです。

長期目線で買ったなら、翌日からの短期急騰はしないかもしれません。

小口の集まりの買いは単発なことがほとんどなので、
今後急騰する可能性は低いと思います。

よく急騰するのは、数十円~300円台の低位株

これメインに狙っている人も多いはず

しかし、出来高が激増して上がりそうと思っても
買いが続かないことも多いです。
安易に買うと高値掴みになり大損しますよ

材料なし急騰の場合、チャートの位置や、出来高、
過去急騰した周期などから予想するしかありません。

この短期急騰を狙っていくなら、事前に徹底した分析が必要です。

私は、低位株などの材料なし銘柄の急騰を狙うより、
材料が出た銘柄を狙うほうが分かりやすく儲けやすいと思います。

どういう思惑で買ったかどうか分からないものより、
明確な理由で買われたものを買うほうがよほどいいです。

FX・株・日経で稼げるようになった秘密をメルマガで大公開!


■お名前(HN可):
■メールアドレス:



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール


管理人:KOL
チャートのみでFXと株6年以上
これまでメルマガやツイッターで後出しなしで何度も予想的中させている実績あり^^
メルマガで勝率7割の配信実績
まだ成果が出ていない方の為に全力でサポートしていきます。

KOLの経歴・予想結果

m_e_inquiry_84

■運営ブログ・サイト
株専用ブログ
特典付き対象商材リスト
FX業者徹底比較
メンバー専用(FX)
メンバー専用(株・日経)

このページの先頭へ